品質管理

品質方針・環境方針 お客様から継続的な満足を得られるよう、高品質、短納期、低価格を日々追求します。リサイクル意識を高め、節電などのエコ対策を徹底し、資源の無駄を省くことで環境保全に努めます。

【基本方針】

ISO9001:2008 認証取得,ISO14001:2004 認証取得

  • 1.ISO14001・9001の要求事項に準拠したQEMSを確立し、環境保全活動及び品質向上活動の継続的改善及び省資源に努める。
  • 2.当社が行う業務管理のなかで、環境に与える影響を的確に捉え、環境目的、目標を設定し省資源に努める。
  • 3.社長指示の基、品質目標及び環境目的・目標を設定実施し、結果を見直し品質方針及び環境方針を具体的に展開する。目標及び目的は達成度が判定可能なものとする。
    又以下を、当社として取組む重要項目として位置づける。
    ’儡物抑制の促進
  • 4.環境関係法令・条例及び製品の品質に関わる法規制及び、当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  • 5.品質方針及び環境方針の伝達と理解
    品質方針及び環境方針は文書化し、社内に掲示することによって当社で働く人又は当社のために働く全ての人に伝達し、理解させる。
  • 6.品質方針及び環境方針の見直し
    品質方針及び環境方針は、その適切性が持続されるようにマネジメントレビューの際に見直す。

2013年9月1日
有限会社大金産業
取締役社長 池田丈治

品質管理

生産工程を細分化し、役割を明確化

材料仕入時の受入検査から製品の工程内検査、梱包まで一貫した品質管理体制を敷いております。
万が一不良品が発生した際はすぐに原因を究明し、迅速に対応いたしますのでご安心ください。
検査成績書は必ずご提供するうえ、材料証明書(ミルシート)のご提出も可能です。

安定した作業クオリティを追求

定期的に加工機械と測定機器をメンテナンスし、仕上がりの誤差をなくしております。
(3 次元測定器、投影機、マイクロなどを使用)。また、製品のクオリティを高めるためには、作業環境も大切です。そのためスタッフにとってよりよい作業環境の追求・実現にも注力しております。

より一層レベルの高い品質、製造、安全性管理

『ECO』と『MANUFACTURE』の共存(融合)による、環境にやさしい企業を目指しております。
また現在の水準に甘んじず、より一層レベルの高い品質、製造、安全性管理を行うためにISO9001およびISO14001の認証、取得を行っています。

有害な化学物質の使用を禁じる「RoHS」に対応

環境問題には、全社員の総力をあげて取り組んでおります。当社はその基軸として、欧州の「RoHS」に対応。この指令に基づき、鉛など指定の環境管理物質をフリー化しております。
今後とも地球にやさしい製造業が営めるよう、万全の対策を心掛けてまいります。

納品する商品数によって、梱包方法を工夫

発送で納品する際も、しっかりした梱包でお届けいたします。
例えば、50ヶ100ヶ200ヶ以上と数のあるときなどは、お客様が取り扱いやすいような工夫が必要と考え、1ヶ1ヶをビニール梱包にするのではなく、区分された専用の容器で発送いたします。

製品やお見積りなどお気軽にお問い合わせください。TEL:03-5762-8066 FAX:03-5762-8062 受付時間8:00〜18:00 定休日:土・日・祝日 担当:丸山

▲ このページのトップへ

機械加工種類

  • 汎用旋盤加工
  • 汎用フライス加工
  • ベンチレース加工
  • NC施盤加工
  • マシニング加工
  • 複合機
  • ワイヤーカット
  • 放電加工

その他技術紹介

  • 各種研磨
  • 熱処理
  • 表面処理
  • 溶接・ロウ付け
  • 各種研磨
  • 熱処理
  • 表面処理
  • 溶接・ロウ付け